auのテザリングまとめ

au(iPhone5)のテザリング

 

auにもテザリングのサービスが登場しました。
月額使用料金は525円からとなっているのですが、2013年3月31日までの申込みであれば誰でも最大2年間無料で利用する事が出来ますのでかなりお得なのではないでしょうか。

 

 

ですがauのデザリングは今現在(2013年2月現在)ではiPhone5のみでしか提供されているものではありません。そもそもauのLTEはiPhone5でのみしか提供されていないものですので、「auのテザリング=iPhone5」となっているのが現状です。

 

 

iPhone5のテザリングのネックは通信速度の制限

 

iPhoneはLTEになりますのでかなり高速なインターネットな接続が可能となっています。
この点はとても嬉しい部分かと思うのですが、他のLTE同様使用制限があります。

 

 

テザリングオプションに加入すると500MBの通信量がプラスされるのですが、それでも7GBを越えると通信速度が激減するのが特徴でしょう。

 

 

速度制限に引っかかると・・ネットサーフィンにストレスを感じるレベル

 

LTEの速度は受信最大75Mbps、送信最大25Mbpsというこれまでとは比べ物にならないほどの速度ではあるのですが、7GBを越えてしまうと128Kbpsです。

 

 

一瞬「早くなるの?」と思われるかもしれませんが、単位が異なります。LTEは75Mですが、帯域制限されると128kになります。ちなみに128Kbpsは、「M」という単位に直すと0.128Mbpsとなります。いかにLTEが速いか。そして帯域制限されるとどれだけ遅くなるのかが解るのではないでしょうか。

 

 

この速度は「エクストラオプション」に申し込む事で回避する事が出来ますが、それでも2GBまでです。2GBごとに2625円でLTEのままでいられるますので、一応対応策はあるのですが、それでも無制限になるものではありませんので、この点は本当に気を付けなければならない部分ですね。

 

 

また、これはテザリングのみではなく、iPhone5での通信量との合計になりますので、iPhone5でガンガンインターネットに接続している方は、テザリングでの通信量は更に低くなりますよ。